エナジーを聞く知る

エナジーとは何でしょう?
エナジーとはその人や物、環境が持つ「気」です。

私は可能性の動力・生命力のことを指すと解釈しています。
その人が部屋に入ってくるだけで、パッと明るくなる、または、部屋に入った途端空気に緊張感がることに気づくなど、言葉にできなくても、私たちはその場や人のエナジーに気づくものです。

久しぶりに会った友達の表情やしぐさ、姿勢や服装などから私たちは変化を察知する能力があるのです。

多くの場合、以前の状態と今現在の状態と比較することでその差に「違い」を見出しています。

 

無意識のうちに私たちは観察し比較するのことでエナジーを感知しているのです。

そのエナジーとコミュニケーションをとることを意識すると

「聞く・知る」ことができるようになります。

 

「今ここにあるエナジーを教えて?」と問いかけると聞くことができます。

「今ここで何に気づいた方がいい?」と問いかけると知ることができます。


 早速あなたもエナジーとコミュニケーションをとってみてください。とてもシンプルです。