アクセスボディプロセス


アクセスボディプロセスとは

 体は感覚、知覚的な器官で絶えずあなたの情報を与え続けています。アクセスコンシャスネスのボディプロセスは、あなたの体が素晴らしい叡智と可能性に満ちていることに気づかせてくれます。時が経過することと肉体の衰えに関係がないとしたら?あなたの体が望ましい変化を遂げることを妨げるプログラムが無くなったとしたら?

 あなたの体はあなたが無限の存在であることを気付かせてくれることでしょう。体に軽く触れるだけで、身体に限らず、意識、現実にユニークな変化をもたらします。

ボディプロセスのクラスを紹介した動画がありますので、ぜひご覧ください。設定をクリックしていただき、日本語字幕を選択できます。

新しいボディプロセスが、アクセスコンシャスネスの創始者ギャリ―・ダグラスによってクリエイトされています。まずは、変化を起こしたい体の症状や、人生の分野についてお知らせください。最適なボディプロセスを選択してご提供いたします。


初回:60分~90分12,000

定期セッション2回目以降(1か月以内):60分~90分6,000

 

★ご自分で、ボディプロセスのセッションができるようになるボディプロセスプラクティショナー養成講座(13時間)(一つ14,000円~18,000円)の開催をブログにて案内しております。また、リクエストに応じて開催しております。

詳しくはお問い合わせください。

 

 

主なボディプロセス一覧:ボディプロセスクラスで提供できるものとセッションのみの提供のものがあります詳しくはお問い合わせください。

 

  • 90%の脳の能力と機能の初期化、活性化、増殖
  • 全てはそう見えるもの逆であり、そう見えるものの逆は何もない、人類の病気の消去と根絶
  • 機能的なボディバランスの実現化
  • アナフィラキシーショック&クアドレート・オブ・ラクゼーション
  • 鎮痛性の影
  • コンシャスネスの抗体
  • BMM  (他人の痛み、生き方、現実の生体模倣、そして生体減少測定基準擬態の消去、根絶と消散)
  • セルラーメモリー(細胞記憶)
  • 回路網
  • 埋め合わせの流れ
  • 視力矯正
  • DMMD (デ・モレキュラーマニフェステーション・モレキュラー・デ・マニフェステーション)
  • 不一致と呪いの現実反応ののアレルギー性凝固の消去と根絶
  • デーモンに寄生された器官の消去と根絶と人生を誘導する可能性
  • 全ての感情的な強度の根絶と希釈&体現化の喜びの復元
  • 放射線による死の始まりのためのソースフィールドの消去と根絶
  • スペースの、スペースとしての体現化
  • 触発的プラスティネーションの物理的現実化の消去と根絶と消去
  • 特定の重力の根絶と消去
  • 実施例の全て製造さ感情の消去
  • 人類の病気への完全な免疫活性化と実現化
  • イグジット・ステージ・レフト
  • 怒りの呼び出しを具現化
  • 失明の呼び出し
  • ろうあの呼び出し
  • 死の呼び出し
  • セクシュアリティの愚かさの呼び出し
  • リンパ腺不調和と不整合
  • 全ての生産的セクシャルネスエナジーの反発と磁気的引き付け&具現化された生産的セクシャルエナジーの復元
  • DNAメソ筋肉の体現化と、ヒューマンDNAの消去と根絶
  • MTVSS
  • ホジショナルHEPADs
  • 往復する次元
  • 地球とのコミュニオンの復元
  • 過呼吸の復元
  • 受胎の復元
  • 無限の柔軟性の復元
  • 実施形態の空間の強度の回復
  • 構造上の完全性と構造上の機能の復元
  • 時間の色彩の消去と根絶のためのソース・フィールド
  • 遺伝的に強制的疾患の消去と根絶のためのソースフィールド
  • 有毒アマルガムの消去と根絶のためのソースフィールド
  • マイナス1の平方根
  • 技術的、機械的に誘発された視差の麻痺
  • トライフォールド・シークエンシング・システム
  • 薬剤誘発性シナリオのシークエンシングシステム
  • トラウマのゼロサム

アクセスボディプロセスとの出会い

体の声を無視することに長いことなれていた私は、体のことを後回しにする習慣がついていました。食生活と運動や休息に意識を向けて過ごすことが重要だと思っていたのですが、現実はなかなかそうもいかずに、対処するだけで日々やり過ごしがちでした。

 

アクセスバーズファシリテーターになり、ファンデーションクラスを受けて、この現実の限界から機能するのではなく、そこを超えることが可能だとわかり、改めて体がすべての可能性のレシーバーだとわかったのです。

 

ファンデーションクラスを受講すると、ボディプロセスのいくつかを体得することができます。個別にボディプロセスのクラスを受けたことがなかった私は、ファンデーションを受けて初めてボディプロセスを体験しました。

 

心地良さを感じることもあれば、奇妙な感覚、過去の記憶がよみがえることもあり、ただ体の調子を整えて病気を癒すテクニックではないことに気づいたのです。それは、体から人生を変えるアプローチでした。

 

体は細胞の集まりであり、細胞は分子の集まりであり、素粒子の集まりであり、それらが固定化され動きの速度を落とし目に見える形でこの世界に現れています。体に働きかけるということは、素粒子とコミュニケーションを取ることです。体が固定化から解放されて変化を起こす時のダイナミックさは驚くべきものでした。

そして、体が慈しまれ、大切にされていることもボディプロセスを受けながら実感したのです。

風邪を引いて辛い時に、共にボディプロセスを学んだ友人たちが「マイナス1の平方根」をしてくれたところ、あっという間に症状が消えて体が楽になりました。エナジーの暖かい繭に包まれ、優しく慈しまれる体験は、遠い子供の頃のことを思い出しました。体は優しく扱われるのが好きなのです。心地良いオーガズミックなエナジーが全身をリラックスさせてくれ、傷んだ細胞は自ら修復することを選べるのだと実感しました。

 

ボディプロセスの恩恵は日常生活ですぐに使えるところです。エクササイズや家事の時にボディプロセスをラン(起動)させれば、疲労軽減につながるのです。

病気の後遺症で左の気管支が狭くなっており、15年間左を向いて横になると息苦しくて眠れなかったのですが、いつの間にか左を向いても眠れるようになりました。期待していなかったことだけに、気が付いたら体が変わっていた!驚きの体験です。あなたは、どんな変化を受け取るでしょう?

 

 


Contact

メモ: * は入力必須項目です